INIメンバー人気順&11人の経歴まとめ!日プ最終順位や出身も

INI メンバー 人気順

オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」(日プ)から結成されたアイドルグループ「INI(アイエヌアイ)」

2021年に結成されてから、かなりの盛り上がりを見せています。

11人のメンバーの人気順はどうなっているのでしょうか?

日プ当時の最終順位やメンバープロフィールをまとめてみました。

目次

INIの人気順一覧

現在の順位は日プ当時の順位とどれくらい変わっているのでしょうか?

メンバーの人気順を詳しくみていきましょう。

2024年現在の人気順

YouTube個人動画の高評価数・Instagramハッシュタグ投稿数・メルカリのトレカ最高販売単価(販売済み)を合わせて、人気順を出してみました。

順位メンバーYouTube
高評価数
Instagram
ハッシュタグ投稿数(万)
メルカリトレカ
最高販売単価(円)
1藤牧 京介369410.333333
2木村 柾哉515310.922222
3西 洸人44241027777
4尾崎 匠海22119.230000
5田島 将吾21769.918777
6後藤 威尊23588.927999
7髙塚 大夢33097.536000
8佐野 雄大19949.315555
9松田 迅22338.222222
10許 豊凡15368.117698
11池﨑 理人20493.433333

1位は藤牧京介さん。メルカリトレカの販売額が高かったため1位という結果になりました。

ちなみに全メンバーのトレカ販売額は1万円以上と高額なことから、その人気ぶりがわかりますよね。

それぞれかなりの高評価や視聴回数だったので、今もファンは増えているようです。

後ほどメンバーのプロフィールも紹介しますね。

日プ最終順位(2021年)

日プでの最終順位はどのようになっていたのでしょうか?

調べてみると1位は木村柾哉さんだったようです。

INIメンバーの日プ最終順位
引用:PRODUCE 101 JAPAN

<日プ最終順位>
1位:木村 柾哉
2位:髙塚 大夢
3位:田島 将吾
4位:藤牧 京介
5位:尾崎 匠海
6位:西 洸人
7位:松田 迅
8位:許 豊凡
9位:池﨑 理人
10位:佐野 雄大
11位:後藤 威尊

週ごとに行われる合計8回ランキングのうち、1位は木村柾哉さんが5回、田島将吾さんは3回とっていました。

先ほど出した現在の人気順でも、YouTube高評価数とハッシュタグ投稿数だけで見れば木村柾哉さんが1位です。

INIメンバーの中で、木村柾哉さんはオーディションから現在までずっと人気があるんですね。

INIの人気順別メンバープロフィール

INIメンバーそれぞれのプロフィールを人気順にみていきましょう。

1位:藤牧 京介

<藤牧 京介のプロフィール>
名前:藤牧 京介(ふじまき きょうすけ)
生年月日:1999年8月10日
血液型:A型
身長:168cm
出身:長野県佐久市
ポジション:メインボーカル
メンバーカラー:青

圧倒的な歌唱力が人気のメンバー。

少し幼さのある顔立ちときれいな歌声のギャップに惹かれます。

学生の頃からたくさんのオーディションを受けたそうですがなかなか芽が出ず、営業職をしていたことがあるのだとか。

夢を諦めきれず歌い続け、TikTokでのフォロワーは19万人にもなっていました。

2022年にはINIメンバー数名でドラマ「君の花になる」にアイドル役で出演。俳優としても評価が高かったようです。

2位:木村 柾哉

<木村 柾哉のプロフィール>
名前:木村 柾哉(きむら まさや)
生年月日:1997年10月10日
血液型:B型
身長:175cm
出身:愛知県名古屋市
ポジション:メインダンサー・サブボーカル
メンバーカラー:黄色

INIのリーダー

日プ2でも圧倒的人気だったメンバーですよね。

いちばん印象的なのはダンスで、「鬼の体幹!」「身体の芯はありつつしなやかな動きがすごい」など絶賛する声がとても多かったです。

動画を見てもカリスマ性を感じる安定感のあるダンスなのがわかりますよね。

ダンスは高校生の時から始め、その後も専門学校に通うなどダンスを極めています。

そして「masaya」として有名なアーティストのバックダンサーを務めていました。

ダンス講師や他のダンサーとコラボして動画を投稿するなど経験豊富で、誰もが納得するランキング1位だったのではないでしょうか?

3位:西 洸人

<西 洸人のプロフィール>
名前:西 洸人(にし ひろと)
生年月日:1997年6月1日
血液型:AB型
身長:173cm
出身:鹿児島県
ポジション:メインダンサー・メインラッパー
メンバーカラー:黒

ダンスが武器の最年長メンバーです。

キレのあるパフォーマンスとセクシーさが魅力で、「音の取り方が上手い」「見ていて気持ちいい!」などの声がありました。

中学3年生の頃からダンスを始め、たくさんのコンクールで受賞していたのだとか。

2019年にはダンスグループ「THE GREAT GATSBY」に所属し、リーダーを務めていたこともあります。

SHINeeのテミン・三浦大知・ちゃんみななどのバックダンサーをしていたこともあるそうです。

ダンスの経験がかなり豊富で、グループ内では実力を積んできた頼れる存在のようですね。

4位:尾崎 匠海

<尾崎 匠海のプロフィール>
名前:尾崎 匠海(おざき たくみ)
生年月日:1999年6月14日
血液型:O型
身長:173cm
出身:大阪府枚方市
ポジション:メインボーカル
メンバーカラー:オレンジ

グループ内の「キラキラアイドル担当」と言われ、完璧なルックスが人気です。

「韓国アイドルのジョングクさんに似ている」という声も見かけました。

カリスマなオーラがあって、笑うと可愛らしいのが印象的です。

これまで「kansai Boys Project」「α-X’s(アクロス)」「Jump up Joy」のメンバーとして活動してきました。

数々のテレビドラマや舞台にも出演し、バリエーション豊富な経験をしてきたようです。

グループ内ではいじられキャラだそうで、メンバー同士仲が良いと嬉しくなりますよね。

5位:田島 将吾

<田島 将吾のプロフィール>
名前:田島 将吾(たじま しょうご)
生年月日:1998年10月3日
血液型:A型
身長:179cm
出身:東京都
ポジション:メインラッパー・メインダンサー
メンバーカラー:緑

元ジャニーズJr.という経歴を持つメンバー。

当時もかなり人気があり、有名Jr.だったようです。

しかし、2016年に突如ジャニーズ事務所を退所。

韓国事務所「CUBEエンターテインメント」で練習生として2年間在籍していました。

ダンス・ラップ・ボーカルどれでもこなせるオールラウンダーで、かなり努力してきたのだとわかりますよね。

作詞もできるそうで、さまざまな才能の持ち主です。

日プのランキングでは常にトップ3に入るほど注目されていました。

ストイックで努力家でもありながら、天然な一面もあるそうです。

6位:後藤 威尊

<後藤 威尊のプロフィール>
名前:後藤 威尊(ごとう たける)
生年月日:1999年6月3日
血液型:AB型
身長:176cm
出身:大阪府豊能郡
ポジション:リードダンサー・リードラッパー
メンバーカラー:白

きれいな顔立ちで、笑顔が優しそうなのが印象的なメンバー。

ダンスもボーカルもこなせて、パフォーマンス中の表情にも注目です。

通っていた関西外国大学のミスターコンテストで優勝したというエピソードがあるのだとか。

学生時代はかなりモテていたのでしょうね。

ノリが良くてお茶目な一面がありながら、筋肉がすごくてストイックな性格でもあるようです。

7位:髙塚 大夢

<髙塚 大夢のプロフィール>
名前:髙塚 大夢(たかつか ひろむ)
生年月日:1999年4月4日
血液型:O型
身長:167cm
出身:東京都
ポジション:メインボーカル
メンバーカラー:水色

特徴のある少し高めの歌声が魅力のメンバー。

「歌うますぎてびっくり」「声質良すぎ!」などかなり高評価でした。

高校生の頃から自分で作曲をしていたのだとか。

アカペラサークルに入っていたことがあるそうで、かなりの歌唱力があるのがわかります。

ダンスの経験は少なかったですが、自分の性格を「ストイック・真面目・挑戦志向」とインタビューで答えていたのでかなり努力したのだと思います。

まだまだ伸び代があるメンバーということですね。

8位:佐野 雄大

<佐野 雄大のプロフィール>
名前:佐野 雄大(さの ゆうだい)
生年月日:2020年10月10日
血液型:AB型
身長:178cm
出身:大阪府茨木市
ポジション:サブボーカル
メンバーカラー:ピンク

ダンスも歌も未経験から始まり注目されていたメンバー

2020年頃から芸能活動を始め、友人の勧めで日プ2のオーディションを受けたそうです。

周りにはレベルの高いメンバーがいて焦る気持ちもあるなか、一生懸命取り組む姿に応援したくなる人が多かったようです。

元気で、無邪気な性格もとても可愛らしいですよね。

バラエティ番組「逃走中」では持ち前の運動神経を発揮し注目を集めました。

未経験から始めたという経歴があるからこそ、もっと見ていたくなる魅力があります。

9位:松田 迅

<松田 迅のプロフィール>
名前:松田 迅(まつだ じん)
生年月日:2002年10月30日
血液型:B型
身長:171cm
出身:沖縄県沖縄市
ポジション:リードダンサー・サブボーカル
メンバーカラー:赤

沖縄出身の最年少メンバー

19歳でINIメンバーとしてデビューしました。

ハーフかと思われるほど本当に整った顔立ちですが純日本人だそうです。

もともと大学進学する予定だったそうですが、文化祭で踊ったダンスがきっかけで「アイドルになりたい」と思ったと言います。

中学生の頃には生徒会長を務めていて、協調性もあるようですね。

ルックスが完璧で、これからのパフォーマンスも期待されています。

10位:許 豊凡

<許 豊凡のプロフィール>
名前:許 豊凡(しゅう ふぇんふぁん)
生年月日:1998年6月12日
血液型:A型
身長:176cm
出身:中国 浙江省衢州市
ポジション:リードボーカル
メンバーカラー:紫

INI唯一の中国人メンバー

慶應義塾大学に進学するほど頭が良くて、大学ではK-POP完コピダンスサークルに入っていました。

親を必死に説得し日プ2に参加したそうです。

日プ2に参加するまではオーディションや芸能活動の経験はありませんでしたが、持ち前の才能で歌もダンスもこなしています。

どれも完璧でハイスペックですが、自分の夢を叶えるためかなり努力してきたのでしょうね。

グループ内でただ1人の中国人という点でも応援したくなるメンバーです。

https://twitter.com/oOk__f/status/1764562586912321991

11位:池﨑 理人

<池﨑 理人のプロフィール>
名前:池﨑 理人(いけざき りひと)
生年月日:2001年8月30日
血液型:O型
身長:180cm
出身:福岡県北九州市
ポジション:メインラッパー
メンバーカラー:ネイビー

低音のラップが魅力のメンバー。

「最強イケボのムードメーカー」と言われているそうで、舞台裏ではふざけたり変顔をしたりしてみんなを笑わせているそうです。

グループ内で一番高身長でスタイルも良く、かっこいいと感じる人が多いようでした。

ダンスは未経験でしたが、「絶対に食らいついてデビューを勝ち取る」と意気込みみるみる成長していきました。

有言実行する姿もかっこいいですよね。

そして現在、同志社大学法学部に在籍しているのだとか。

アイドル活動と名門の大学を両立しているというのも話題になりました。

INIについて

INIというグループについて簡単にまとめてみました。

グループ名の由来

INIというグループ名はシンプルな表記ですが、I +N+Iという見方をするそうです。

「『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』で出会った11人は、それぞれ違う世界で思い描いてきた夢を1つにつなぎ、やがて大きな世界へ羽ばたいていく。メンバーや応援してくれる全ての人を(I)と差し、(N)ETWORKでつながっていく」という意味が込められている。

引用:ORICON MUSIC

日プでこれまで結成されたグループは、JO1・INI・ME:Iです。

「1」や「l」といった表記をグループ名に入れるのが共通しているようですね。

日韓合弁のLAPONEエンタテインメント所属

INIの事務所はラポネ
引用:株式会社LAPONEエンタテインメント オフィシャルサイト

INIの所属事務所は、韓国のCJENMと日本の吉本興業会社が合併したLAPONEエンタテインメントです。

<LAPONEエンタテインメント所属グループ>
JO1・INI・DXTEEN・ZEROBASEONE

ダンス・作詞作曲・歌・語学などをレッスンできるシステムになっているそうで、アーティストのスキルアップに最適な環境を整えているそうです。

2019年に発足した会社なのでまだ経歴は浅いですが、これからもっとグループを増やして活動的になっていくかもしれませんね。

メンバーは日本人10人と中国人1人

INIメンバーといえば、「日本人10人と中国人1人」という構成も印象的ですよね。

日プ2最終順位で決定したメンバーですが、ファンがINIを紹介する時にもよく使われる文言のようです。

グローバルに活躍するグループとして、韓国語・中国語・英語なども話せるようにレッスンしているとも聞きます。

INIメンバーは日本人10人と中国人1人
引用:X

リーダーは木村 柾哉

INIのリーダーは、日プ2最終順位で1位だった木村柾哉さんが務めています。

INIメンバーはみんな仲が良いそうです。

「リーダーが柾哉でよかった!」「柾哉がリーダーだからみんな仲良しなんだと思う」「礼儀正しくて謙虚な柾哉。リーダーしてくれてありがとう!」など、ファンの多くが応援していました。

1人も欠けることなく、順調に活動できているのも木村柾哉さんがリーダーだからかもしれませんね。

代表曲

INIの代表曲はデビュー曲「Rocketeer」です。

2曲のうちどちらかをファン投票で決めるというシステムで、この曲が7割以上の票を集め、ファンも認めるデビュー曲となりました。

iTunesアルバムランキングで1位、オリコンデイリーシングルランキングで初登場1位、オリコン週間シングルランキングで初週売上1位など、あらゆるランキングでトップになりました。

まとめ

INIメンバーの経歴についてまとめてみました。

  • 2024年現在の人気順1位は藤牧京介(当サイト独自調べ)
  • リーダーは木村柾哉
  • 許豊凡のみ中国人、他9人は日本人
  • 代表曲はデビュー曲の「Rocketeer」

今後も活動の幅を広げてほしい、11人の個性豊かなメンバーからなる魅力的なグループでした。

これからの活躍も楽しみですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次