IS:SUEメンバーの年齢や人気順は?プロフィール+日プ時代まとめ!

イッシュ メンバー

日プ女子のファイナリスト4人から構成され、2024年6月19日にデビューが決まっているIS:SUE

グローバルK-POPファンが毎年楽しみにしているフェスティバル『KCON JAPAN 2024』で初パフォーマンスを披露するなど、デビュー前から大注目のガールズグループです。

この記事では「IS:SUEにどんなメンバーがいるのか気になる!」「日プ女子の時について知りたい!」という方向けにプロフィールを紹介しているので、ぜひご覧ください!

目次

IS:SUEとは?

IS:SUEとはどういうグループかについて簡単に紹介します。

RINO、RIN、YUUKI、NANOの4人から構成され、全メンバーが日本人のガールズグループです。

IS:SUEの4人
引用:X

読み方は「イッシュ」

IS:SUEの読み方は「イッシュ」。

「常に注目や話題性(ISSUE)を持って人々を魅了する、魅力的で“異種”な存在」という意味が込められているそうです。

日プガールズの派生グループ

日プガールズのロゴ
日プガールズのロゴ

IS:SUEは、ME:Iを輩出したサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS』(通称:日プガールズ)のファイナリスト4人から構成されました。

IS:SUEの事務所もME:Iと同じ「LAPONE GIRLS」であり、日プガールズの派生グループです。

KCON JAPAN 2024で初パフォーマンス

2024年5月10日には KCON JAPAN 2024 に出演し、初パフォーマンスを披露。

朝の情報番組にも取り上げられるほど話題となっています!

ちなみにIS:SUEのメジャーデビューが決まった時も、「JO1 INIに続くグループ」と取り上げられていました。

IS:SUEのメンバーは4人!日プ人気順プロフィール

ここからは、日プの最終順位が高い順にプロフィールを紹介します。

日プ時代に話題になったパフォーマンス過去の経歴についても触れているので、日プを見ていない方もぜひご覧ください!

坂口梨乃

坂口梨乃のピンショット
引用:Instagram
  • 本名:坂⼝梨乃(さかぐちりの)
  • 生年月日:2003年9月1日
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:165cm
  • 日プ最終順位:12位
  • 日プ順位変動:25→17→14→17→18→12→12

何でもできちゃうオールラウンダー、坂⼝梨乃ちゃん!

日プ時代からその実力は健在で、圧倒的な信頼がありました。

特にポジション評価でFirstLoveを歌ったときは、坂⼝梨乃の歌唱力に驚く人がたくさんいました。

歌が得意でIS:SUEではメインボーカルの役割も果たしますが、LDHのダンススクール『EXPG横浜校』に通っていた経歴もありダンスもできるそうです。

LDH史上最大のオーディション番組『iCONZ』にも出演していました。

会田凛

会⽥凛のピンショット
引用:Instagram
  • 本名:会⽥凛(あいたりん)
  • 生年月日:2006年2月8日
  • 出身地:福島県
  • 身長:163cm
  • 日プ最終順位:13位
  • 日プ順位変動:32→35→11→7→10→9→13

福島県出身の最年少、会田凛ちゃん!

日プでは謙虚で努力家な一面を見せ、「応援したい!」と視聴者に思わせる魅力がありました。

特に3話で、難しい状況でも頑張っている様子に心を打たれ、ファンになったという人が多かったそうです。

会田凛は、ダンスユニット『R☆S(アールス)』を組んでいた経歴も持ち、日プではダンス歴10年とも言っていました。

田中優希

田中優希のピンショット
引用:Instagram
  • 本名:⽥中優希(たなかゆうき)
  • 生年月日:2004年2月14日
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:170cm
  • 日プ最終順位:15位
  • 日プ順位変動:21→24→26→20→19→16→15

身長が170cmと高身長でスタイル抜群な田中優希ちゃん!

坂⼝梨乃と同じく神奈川県出身です。

ダンスが得意で、ダンス講師の経験や自身の大学である早稲田大学のダンスサークル「Twinkle」に所属していると日プ時代に話題になりました。

田中優希はDA PUMP KENZOの愛弟子で、小学生の頃からダンスを一緒にしてきて、沢山の思い出があるそうです。

KENZOと田中優希のツーショット
KENZOと田中優希(Xより)

そのためKENZOさんは、「今回トレーナーは断るしかありません。私情が入りすぎますね笑」と、思い入れの強い田中優希ちゃんがいたためか、どうやら日プガールズのトレーナーを断っていた様子。

また、日プ時代には、ダンスだけでなく歌も上手で、さらにステージ上での魅せ方がカッコイイ!という声がありました。

釼持菜乃

釼持菜乃のピンショット
引用:Instagram
  • 本名:釼持菜乃(けんもつなの)
  • 生年月日:2001年8月27日
  • 出身地:新潟県
  • 身長:165cm
  • 日プ最終順位:16位
  • 日プ順位変動:14→8→8→6→9→15→16

新潟県出身の最年長、釼持菜乃ちゃん!

田中優希と同じダンスサークル、早稲田大学の「Twinkle」に所属と明らかになっていますが、釼持菜乃自身は実践女子大学に在学しているそうです。

日プ時代には、華やかなビジュアルだけでなくダンススキルも高い実力者であることで、ファンを虜にしてきました。

IS:SUEメンバー4人の年齢や身長

IS:SUEメンバー4人の年齢や身長を高い順に並べてみました。

IS:SUEメンバーの年齢順

IS:SUEメンバーの年齢順(高→低い順)
IS:SUEメンバーの年齢順(高→低い順)

最年長は01年生まれの剣持菜乃最年少は06年生まれの会田凛です。

ちなみに田中優希は早生まれなので、坂口梨乃と同級生!

デビュー時点の平均年齢は20歳のグループとなっています。

IS:SUEメンバーの身長順

IS:SUEメンバーの身長順(高→低い順)
IS:SUEメンバーの身長順(高→低い順)

1番身長が高い田中優希は170cm、1番低い会田凛でも163cmあります。

平均身長は165.75cmで、ME:Iの平均身長162cmと比べても日本のガールズグループの中では身長が高いグループだと言えます!

IS:SUEに加藤神楽がいない理由は?

あらためて、IS:SUEメンバーの日プ最終順位はこちらです!

・坂⼝梨乃→12位

・会⽥凛→13位

・⽥中優希→15位

・釼持菜乃→16位

※1位〜11位までは現在ME:Iとして活躍中

最終順位14位の加藤神楽(かとうかぐら)さんだけがメンバー入りしていないことが分かります。

加藤神楽のピンショット
加藤神楽

その理由についてSNSでは、「IS:SUEのコンセプトに合わないから?」「スキル面でIS:SUEの4人に遅れをとってしまいデビューが長引くのを防いだ?」と予測されています。

ビジュアルの良さからファンも多い加藤神楽さんなので、他グループでのデビューに期待ですね!

IS:SUEはME:Iの公式ライバルに?

ME:IとIS:SUE
左 ME:I 右 IS:SUE

コンセプトはガルクラ系

IS:SUEのコンセプトは今まで日本ではあまり見られなかったガルクラ系です。

ガルクラとは、ガールクラッシュの略で「女性が惚れる女性」のこと。

ガルクラの代表的なアーティストには「BLACKPINK」や「(G)I-DLE」などがいて、第4世代のヨジャもガルクラコンセプトが多かった印象です。

IS:SUEのかっこいい系のコンセプトや歌詞が、「和製aespaっぽい」「ルセラみがある」と話題になっています。

一方で、ME:Iのコンセプトは NewJeans や LE SSERAFIMのPerfect Night のようなイージーリスニング系と言われています。

https://twitter.com/Tonhimitukitch/status/1772226978911039532

ME:Iと競わせることが運営の狙い?

IS:SUEとME:Iは同じ事務所「LAPONE GIRLS」ですが、ME:Iのデビューからわずか2ヶ月後、派生グループ「IS:SUE」がデビューします。

結成日デビュー日
ME:I2023年12月16日(日プ最終話放送日)2024年4月17日
IS:SUE2024年4月25日(結成が正式発表された日)2024年6月19日(予定)

ME:Iを応援しているファンにとっては「あまりにも早すぎる」「IS:SUEをデビューさせる前にもっとME:Iに力を入れてほしかった」など、少し複雑なようです。

この対立構造は運営の狙いもあるのでは?と言われています。

まとめ

今回は、IS:SUEについて日プ時代のエピソードとともに紹介しました。

日本にはあまりないガルクラ系アイドルで、デビュー前から大注目のIS:SUE。

今後、どんなパフォーマンスを魅せてくれるのか楽しみです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次