NiziUメンバー人気順!9人中ミイヒが圧倒的?日韓での差は?

niziu メンバー 人気順

オーデション番組「Nizi Project」(虹プロ)から誕生したアイドルグループ「NiziU」

オーディション当時はかなり注目され、話題になっていましたよね。

今でも人気のあるグループですが、現在のメンバーの人気順はどのようになっているのでしょうか?

虹プロ最終順位との比較や、日韓での人気度の違いなどもまとめてみました。

目次

NiziUの人気順一覧

NiziUのメンバー画像
引用:中日スポーツ

NiziUのメンバー人気順を調べてまとめてみました。

2024年現在の人気順

2024年現在の人気順を、YouTube高評価数・Instagramハッシュタグ投稿数・メルカリトレカ販売額から調べてみました。

結果はMIIHIが1位でした!

順位メンバーYouTube高評価数(FANCAM=個人動画)Instagramハッシュタグ投稿数(万)メルカリトレカ最高販売単価(販売済み)
1MIIHI110008.223000
2RIKU1100017.416000
3RIMA87008.315000
4MAYUKA98366.615000
5RIO595212.311111
6MAYA68559.810500
7AYAKA74976.612000
8NINA54366.429300
9MAKO78327.510443

1位のMIIHIと2位のRIKUはかなり僅差でしたが、メルカリトレカの販売額はMIIHIの方がかなり高かったです。

口コミも調べてみましたが、やはりMIIHIが一番人気のようですね。

NiziU人気順についてのYahoo!知恵袋回答
引用:Yahoo!知恵袋

虹プロ最終順位

NiziUの虹プロ最終順位
引用:YouTube

虹プロでの最終順位はこのようになっていました。

<虹プロ最終順位>
1位:MAKO
2位:RIKU
3位:RIMA
4位:RIO
5位:MAYA
6位:MIIHI
7位:MAYUKA
8位:AYAKA
9位:NINA

ただし、こちらはあくまでも視聴者投票などの人気順ではなく、プロデューサーであるJ.Y.Parkさんによる評価順位です。

1位だったMAKOは、現在の人気順では9位という結果でした。

決して人気がない、ということではなく、MAKOちゃんは1pick<みんなのリーダー的な存在ですよね。

デビュー順位では6位だったMIIHIですが、当時から視聴者間での人気は1位レベルでかなり高かったように思います。

NiziUの人気順別メンバープロフィール

人気順別にNiziUメンバープロフィールをまとめてみました。

ぞれぞれ個性的なメンバーの特徴について、詳しくみていきましょう。

1位:MIIHI

<MIIHIプロフィール>
本名:鈴野 未光(すずの みいひ)
生年月日:2004年8月12日
血液型:O型
出身:京都府
メンバーカラー:ピンク
キャッチコピー:NiziUのスマイルメーカー

メンバー人気1位のミイヒ。

TWICEのコンサートに行った時にスカウトされ、JYP練習生となりました。

デビュー直前に体調不良のため一時活動休止。2ヶ月ほど休養した後、メンバーに復帰しました。

ミイヒが復帰した時は、かなり盛り上がっていましたよね。

ミイヒの魅力は、かわいらしいルックスと透明感のある歌声です。

練習生の頃から「スター性を感じる」と注目されていましたが、今でも人気度はかなり高いです。

「笑顔が可愛すぎる…」「天才的アイドル」という声が多く、NiziUの中でもミイヒに関するコメントが一番多い印象です。

2位:RIKU

<RUKUプロフィール>
本名:大江 梨久(おおえ りく)
生年月日:2002年10月26日
血液型:AB型
出身:京都府
メンバーカラー:イエロー
キャッチコピー:NiziUのエネルギッシュなリス

ロックバンド「浪漫革命」のMVに出演するなど、虹プロ参加前から芸能活動をしていました。

小学6年の頃には空手で黒帯三段を取得していて、かなり運動神経が良いです。

関西出身で明るくさばさばしたところや、元気いっぱいな性格が可愛らしくて人気ですよね。

ダンスやボーカルは未経験でしたが、パフォーマンスの成長が速いことが評価され虹プロ最終順位は2位になっていました。

虹プロ当時は「どんどん上手くなってる」「努力してるのが伝わってくる」など、未経験からのデビューというのもあって応援したいファンが多かったです。

「可愛さとかっこよさもあって好き」「空手やってたから歌声と体感がすごい」といったコメントもあり、リクの個性が今でも活かされていますよね。

3位:RIMA

<RIMAプロフィール>
本名:中林 里茉(なかばやし りま)
生年月日:2004年3月26日
血液型:O型
出身:東京都
メンバーカラー:レッド
キャッチコピー:NiziUの魅力的なボイス

両親は日本のヒップホップMCのZeebraさんモデルの中林美和さんという芸能一家の末っ子です。

高校卒業後、JYP日本人練習生となり活動していました。

ラップがかなり人気で、きれい系なルックスとのギャップも魅力的です。

キャッチコピーが「魅力的なボイス」となっているのも納得ですよね。

ラップだけでなく、ボーカルもダンスもスキルが高く完璧さが際立っていました。

また、韓国語・日本語・英語が話せるトリリンガルでもあります。

「顔面が最強すぎる!」「ラップはもちろんだけどダンスもすごく好き」など、リマのカリスマ性が今もとても人気です。

4位:MAYUKA

<MAYUKAプロフィール>
本名:小合 麻由佳(おごう まゆか)
生年月日:2003年11月13日
血液型:A型
出身:京都府
メンバーカラー:ライトグリーン
キャッチコピー:NiziUのカメレオン

どんな曲にも対応できることから「NiziUのカメレオン」と呼ばれています。

マユカは保留という形で地域予選を通過し、その後の審査もギリギリで通過しています。

そんな中でもポジティブに、他メンバーを気遣いながらがんばる姿が注目されていました。

ダンスもボーカルも未経験でしたが、今では他メンバーに劣らないほどのパフォーマンス力があると思います。

「ビジュアル良すぎる」「かわいい!」との声が多く、どんどん磨きがかかっていますね。

これからさらに成長していく様子が楽しみなメンバーです。

「マユカの大進化に感動する…」「マユカのポニテが好きすぎる!」など、ルックスの人気が高いのがわかりますし、未経験からの成長ぶりに今でも注目する人は多いです。

5位:RIO

<RIOプロフィール>
本名:花橋 梨緒(はなばし りお)
生年月日:2002年2月4日
血液型:B型
出身:愛知県
メンバーカラー:ライトブルー
キャッチコピー:NiziUの元気の源

中学生の頃から「EXPG(EXILEグループのダンススクール)」に通い、EXILEやE-girlsのサポートダンサーをするなど芸能活動をしていました。

高いダンススキルが魅力で、体全体を使ったキレのあるパフォーマンスをするのが特徴です。

他メンバーからは「意見は否定せず、はっきりアドバイスをくれる」と信頼されていて、明るくてサバサバした性格なのも人気の理由だと思います。

虹プロでデビューが決まった時は「親に恩返しができるようにがんばります」と話していました。

優しい一面も持っていて、これからも応援したくなるメンバーです。

新曲「RISE UP」のティザー動画では、「メガネが似合いすぎ!」「眼鏡リオちゃん最高」など絶賛の声で溢れていました。

6位:MAYA

<MAYAプロフィール>
本名:勝村 摩耶(かつむら まや)
生年月日:2002年4月8日
血液型:O型
出身:石川県
メンバーカラー:パープル
キャッチコピー:NiziUの白鳥

幼い頃からダンスを始め地元の石川県にて、ダンスグループ「Tiny Tony(ティニートニー)」に所属していました。

スカウトで韓国大手事務所「YGエンターテイメント ジャパン」の練習生となりますが1年ほどで退所し、虹プロに参加しました。

オーディションでは「夢を叶えるためにきた」と話していて、芸能活動に悩みを抱えながらもチャレンジしたのが虹プロでした。

そんなMAYAさんは面倒見が良く、「虹プロのお母さん」とも呼ばれています。

努力と経験の豊富さを感じられるような、指先まで丁寧なダンスが人気です。

「独特な色気があるよね」「ファンを見る眼差しが優しい」というように、マヤの雰囲気に魅力を感じる人が多いです。

7位:AYAKA

<AYAKAプロフィール>
本名:新井 彩花(あらい あやか)
生年月日:2003年6月20日
血液型:A型
出身:東京都
メンバーカラー:ホワイト
キャッチコピー:NiziUのフワフワビューティー

芸能活動歴はなく、虹プロに一般公募で応募してデビューしたメンバーです。

なんといっても、透明感のあるきれいなルックスが圧倒的な人気と魅力の理由。

虹プロ当初は、J.Y.Parkさんにも9年も習っていたとは思えないと酷評されていたダンスも、今では他のメンバーに引けを取らないほどに成長。

その努力や成長の過程も人気の理由の1つです。

メンバーからは「ダンス本当に上手くなったよね」と絶賛されていました。

Xでは、AYAKAさんの成長過程に感動する声を多く見かけました。

視聴者は、芸歴がないAYAKAさんだからこそ身近に感じる人が多かったのかもしれませんね。

「色白美肌で美オーラ半端ない!」「ふわふわしててかわいい」と言われていて、おっとりして美人な雰囲気が魅力です。

8位:NINA

<NINAプロフィール>
本名:ヒルマン・ニナ
生年月日:2005年2月27日
血液型:O型
出身:アメリカ・シアトル
メンバーカラー:ブルー
キャッチコピー:NiziUの明るい末っ子

最年少メンバーで、アメリカと日本のハーフです。

大人っぽいルックスが印象的ですよね。

芸能事務所「アミューズ」に所属していた経歴があり、虹プロに参加するため退所しています。

甘えん坊な性格で、キャッチコピーにも反映されていました。

そんなNINAさんの一番のポイントは幅広い歌声です。

超高音のメロディーも難なくこなせる歌唱力を持ち、NINAさんが歌うアリアナ・グランデのカバー曲「Baby I」はかなり好評でした。

ダンススキルもどんどん上達していて、ファンも驚くほど。

「甘えん坊ちゃんなのに、ステージだと頼れる存在」「ファンにもスタッフにも気遣い上手」など、ルックスだけでなく人柄も人気です。

9位:MAKO

<MAKOプロフィール>
本名:山口 真子(やまぐち まこ)
生年月日:2001年4月4日
血液型:A型
出身:福岡県
メンバーカラー:オレンジ
キャッチコピー:NiziUのリーダー

最年長メンバーで、虹プロ最終順位1位でデビューしました。

虹プロ当時は、「MAKOがいるグループはチームワークが良い」と信頼度が高まっていました。

まじめで努力家な性格で、他の練習生にもダンスを教えるなど、優しくて面倒見が良い一面もあります。

パフォーマンスだけでなく、全体をまとめ上げる力もあって1位になったんですね。

そして練習生期間が2年7ヶ月と長く、中学生の頃から培ってきたダンスパフォーマンスが人気です。

とあるランキングでは、「ダンスが上手い日本の女性グループメンバー」のTOP3にランクインするほどでした。

「天然なところもかわいい頼れるリーダー」「大人っぽいし優しさ溢れ出てるし大好き!」など、マコはファンから一番信頼されているように感じました。

NiziUについて

NiziUの人気曲や日本と韓国での人気度などについて調べてみました。

人気曲

NiziUといえば、デビュー曲の「Make you happy」は知っている人が多いのではないでしょうか?

このMVは3.1億回再生され、再生回数ではダントツでした。

待ちに待ったデビュー曲、メンバー全員の頑張りが思い出されますね。

現在はもう少し大人びた雰囲気のメンバーたちですが、原点のこの曲はとても大切な1曲だと思います。

https://twitter.com/Nina_oshiiii/status/1741419830639738976

また、ファンの間で人気の曲は「Paradise」です。

この曲は「映画ドラえもん のび太と空の理想郷(ユートピア)」の主題歌にもなりました。

「Make you happy」のアップテンポな曲調とは違い、ゆったり優しいメロディーが素敵ですよね。

この歌詞も好評で、絶賛する人が多かったです。

虹プロ当時のメンバーたちの努力を知っているファンからすると、より感動的に感じるのだと思います。

大衆人気は「Make you happy」、ファンに人気なのは「Paradise」といった印象でした。

ファンネームは「WithU」

NiziUのファンネーム「WithU」
引用:NiziU OFFICIAL FANCLUB

NiziUのファンネームは「WithU(ウィジュー)」です。

名前の由来は、ファンの名称(you)からきています。

“WithU (読み:ウィジュー)” の “U” は、NiziUを支えてくれるファンの皆さん(U=YOU=あなた=ファンの皆さん)を意味し、ファンの皆さんがいつもそばに寄り添ってくれていることを忘れず、ファンの皆さんと一緒(With)に世界に向けて活動していくという強い想いが込められています。

引用:ソニーミュージック
NiziUの挨拶シーン
引用:YouTube

ちなみに、NiziUの挨拶は「We need U私たちNiziUですとなっています。

ファンネームの由来にある通り、「ファンと一緒に」という思いが伝わってくるような挨拶でうれしいですよね。

メンバーの人気格差はある?

ここまでNiziUメンバーの人気順をまとめてきましたが、人気格差はあるのでしょうか?

コメントを調べてみると、最近は格差が出てきているようでした。

NiziUメンバーの人気格差についてのコメント
NiziUメンバーの人気格差についてのコメント
引用:Yahoo!知恵袋
NiziUメンバーの人気格差についてのコメント
引用:Yahoo!知恵袋

デビュー当初はメンバーそれぞれに固定ファンがいて、人気度は同じくらいでした。

しかし、はじめに紹介したInstagramハッシュタグ投稿件数などをみると、確かに人気格差はありそうですよね。

今後もMIIHIさんがダントツ1位の状態が続きそうな予感がします。

NiziUの人気が落ちたとの噂も?

NiziUの人気度が下がっているという噂があるようです。

日本と韓国では人気度はどれくらい違うのでしょうか?

日本と韓国の人気度の違い

NiziUは、日本では2020年6月30日韓国では2023年10月30日にデビューしています。

デビュー時期が関係しているのか、「日本では人気が落ち着いてきた」「韓国ではまだ知名度は低い」という声が多かったです。

虹プロ以降、オーディション番組でデビューするアイドルグループが続出したので、NiziUの注目度は比較すると落ち着いてきているのかもしれませんね。

NiziUの海外での人気度についてのコメント
NiziUの韓国での人気度について
引用:Yahoo!知恵袋

韓国では2023年にデビューしたばかりですが、デビュー曲「HEARTRIS」は韓国のチャート1位を獲得しました。

韓国での人気度は、今は低いかもしれませんが、これから人気が出るのは間違いなさそうですね。

まとめ

「NiziU」のメンバー人気順や、日韓の人気度について調べてみました。

  • 人気順1位はMIIHI
  • 日本での人気度はやや落ち着いてきている
  • 韓国ではこれから人気が高まりそう

オーディション番組で注目されてきたNiziUのメンバーから目が離せません。

これからどのように成長していくのか、今後の活動も楽しみですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次