ラウールはどこの国のハーフ?両親の出身地や本名・話せる言語は?

ラウール ハーフ 国

アイドルグループ「Snow Man」メンバーのラウールさん。

アイドルとしての活動だけでなくモデル活動もしていて、抜群のスタイルを活かしたパフォーマンスが人気ですよね。

ハーフ顔で、綺麗な顔立ちが印象的ですが、ラウールさんはどこの国のハーフなのでしょうか?

家族構成や出身地、話せる言語などについても調べてみました。

目次

ラウールはベネズエラと日本のハーフ

ラウールの画像
引用:ピンズバNEWS

ラウールさんは父親がベネズエラ人、母親が日本人のハーフです。

生い立ちを調べてみると、ラウールさんはベネズエラにはあまり関わりなく育っています。

プロフィールをみてみましょう。

本名は村上真都ラウール

ラウールさんの本名は、村上 真都(まいと)ラウールです。

ラウールはスペイン語で「賢い狼」という意味で、かっこいい名前ですよね。

芸名はスペイン語の名前を起用していることがわかりました。

<ラウールのプロフィール>
・本名:村上真都ラウール(むらかみ まいと ラウール)
・生年月日:2003年6月27日
・出身地:東京都
・身長:190cm
・血液型:A型
・趣味:料理・散歩

ラウールの10問10答
引用:YouTube

ラウールさんの生まれは東京都です。

ベネズエラには行ったことがなく、真都(まいと)という名前の由来には、東京都の「都」が使われていると本人が話していました。

「日本語の名前は真都(まいと)。お兄ちゃんと“真”の文字を揃えていて、お兄ちゃんは父親の出身のベネズエラ生まれなんだけど、ぼくは東京で生まれたから“都”。ちなみに、ぼくはベネズエラには行ったことがなくて、スペイン語はまったくしゃべれません(笑い)。日本生まれの、日本育ち!家族からは「マイ」と呼ばれています。」

引用:NEWSポストセブン

その後も東京の小・中・高校に通い、早稲田大学人間科学部に入学しています。

ちなみは早稲田はKAT-TUN中丸くんなども通っていた通信教育課程への入学だそうですが、SnowManになる前は偏差値60の高校に通っていた時期もあったそうで、SnowManでは上智院卒の阿部さんに次いで?頭も良いようですね!

ラウールの家族構成は父・母・兄

ラウールさんの家族は父・母・兄の4人家族です。

家族それぞれのエピソードをまとめてみました。

高身長は父親譲り?

ラウールを含むSnowManの高身長メンバー3人の画像
引用:X

ラウールさんの身長はなんと190cm。

グループの中で最高身長で、日本人だとなかなか聞かない数字ですよね。

この身長は父親譲りだと本人が話していました。

顔は母親にちょっと似てる身長は父親譲りで、幼稚園の頃からクラスでいちばん高かった(笑い)。性格はどっちにも似てるかな」

引用:NEWSポストセブン

父親は一般人のようで画像や職業などの情報は見つけられませんでしたが、ラウールさんの容姿から想像してかなりイケメンなのではないでしょうか?

ファンの声には、「ラウールのお父さんお母さんありがとう…」といったコメントも見かけました。

顔は母親似との噂

ラウールさんは「顔は母親にちょっと似てる」と話していました。

こちらも画像や職業などはわかりませんでしたが、母親は2022年3月14日時点で49歳ということがわかりました。

2022年時点でラウールさんは19歳。母親は30歳の時にラウールさんを出産したことになりますね。

「リニューアルしたテリヤキバーガーは発売から何年経っているでしょうか?」という1問目に対し、2人は「49年」という答えを導き、見事正解した。ラウールは回答札を振って喜びを表現しつつ「うちの母親と同い年ですわ」と明かした。

引用:音楽ナタリー

また、ラウールさんは夏休みの自由研究の時に、母親と一緒に山手線を自転車で1周したと話しています。

親子で仲が良いのが伝わってきて微笑ましいです。

「一緒にやってくれるラウールのお母さん素敵だな」といった声があり、和んだファンが多くいるようでした。

ちなみに、ラウールさんは両親のことを「パパ」「ママ」と呼んでいます。

この呼び方からも仲が良いのが伝わってくる気がしました。

兄は村上真輝リカルド

ラウールの兄 村上真輝リカルド
引用:ジャニジャニ

ラウールさんの5歳年上の兄は村上真輝(まいき)リカルドさんです。

パーツそれぞれの雰囲気がラウールさんとそっくりですよね。

リカルドさんは東京都競馬株式会社に勤務しているという情報があります。

リカルドさんも185cmと高身長で、こちらも父親からの遺伝なのかもしれませんね。

幼い頃は兄弟でダンスチームに入るなど、仲良しなのがわかるエピソードがありました。

「ツアーに来てて見かけたけどマジでそっくりだった」「ラウールもリカルドも名前カッコ良すぎる」など、リカルドさんに興味を持つ人はたくさんいました。

いつか兄弟のツーショットなども見てみたいですね。

ラウールが話せる言語

ベネズエラと日本のハーフであるラウールさんですが、話せる言語は何ヶ国語なのでしょうか?

会話シーンも探してピックアップしてみました。

スペイン語は話せない

ラウールがスペイン語を話せないと発言
引用:YouTube

ラウールさんは、ベネズエラの母国語であるスペイン語は話せません

自己紹介やネタトークとして、本人が話していました。

ファンの間では「日本生まれ日本育ちで、スペイン語は話せない」というエピソードは有名です。

英語は少しだけ

英語は勉強中で、ゆっくりではありますがしっかり会話できるレベルまで習得していました。

ちゃんと感情を込めて話せていて、メンバーもびっくりしていますね。

「ラウールの英語すごい…」「努力の塊!尊敬する」「英語の伸びが半端ない」など、成長ぶりに反応する人がたくさんいました。

噂によると、毎日3時間語学の勉強をしているそうです。

ラウールさんは通信とはいえ早稲田大学に入学するほど頭が良いので、ストイックで努力家でもあるんですね。

中国語も勉強中

ラウールさんは中国語も勉強中です。

この動画を見ると、とても流暢に話せているように聞こえますよね。

英語だけでなく、中国語もかなり勉強しているのでしょう。

ラウールさんは海外進出を視野に入れて活動しているので、どれだけ努力しているかが伝わってきます。

「話せなかったのに、今では英語・中国語・日本語で答えられるのすごすぎる」「中国語で中国のファンに挨拶してた!」など称賛するコメントがたくさんありました。

パリのモデル事務所に所属が決まったラウール

ラウールさんは、フランス・パリのモデル事務所「Bananas Models」と契約しました。

3年ほど前からパリコレに出ることが目標になり、事務所所属の理由はオーディションに合格するためです。

パリコレでの動画や今後の活動についてまとめてみました。

パリコレに参加

ラウールさんは2024年6月23日、パリコレに出演しました。

他にもたくさん動画はありましたがどれも歩き方や雰囲気が違っていて、表現力に圧倒されました。

ラウールさんは身長190cm、股下1mというとてつもないスタイルです。

海外でも引けをとらない存在感で、世界で活躍する第1歩になりました。

「これだけ短期間で契約するのがすごい」「どれだけ努力したことか。泣けてくる…」といった声がありました。

日本人はパリコレの参加が難しいと言われるなか、ランウェイを披露したラウールさんはかなり注目されていました。

アイドル活動も継続

Snow Man ライブ中のラウール
引用:SnowMan公式Instagram

パリの事務所と契約し、パリコレに参加したラウールさんですが、アイドルを辞めるというわけではありません。

 自身の誕生日を記念して行われた生配信では、モデル事務所に所属した経緯を告白。パリコレに出演したいという目標があったことや、モデル事務所の面接を20〜30社受けたがことごとく落ちた経験などを語った。アイドル活動については、「どう考えても辞めないですね」とコメント。アイドルとモデルの両方の道で活動していく予定だという。

引用:Fashionsnap

モデル活動をしながら、アイドル事務所「STARTO ENTERTAINMENT」との契約は継続するとのこと。

Snow Manメンバーと仲良さそうに話す様子から、アイドル活動もメンバーも大好きなのが伝わってきます。

2つの事務所と契約するという珍しいケースですが、これからの活動も楽しみですね。

まとめ

ラウールさんがどこの国とのハーフなのか?、家族構成、話せる言語などについてまとめました。

  • 父親がベネズエラ人、母親が日本人のハーフ
  • 母の母国語であるスペイン語は話せない
  • 英語・中国語も少し話せる
  • パリコレに出演し海外での活動も増加

ルックスもパフォーマンスもどんどん磨きがかかっていて、ラウールさんの成長ぶりにびっくりしてしまいます。

今後の活躍も応援していきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次